引越し業界6年!へのへのもへじ引越し業界6年!へのへのもへじ

念願の新居を購入すると完成が待ち遠しいですよね。これまでの夢が叶った喜びと新しい生活への期待に胸は膨らむばかりです。

しかしワクワクしてばかりもいられません。引越し手続き、挨拶の準備、引越し報告ハガキ・・・。新生活を円満にする為にはやらなければならないことがたくさんあります。

そこで新築住宅を購入して引っ越す場合にやるべきことをしっかりチェックしておきましょう。

家の基礎を作る前に施工の挨拶をしておく

急に家が建ち始めるとご近所さんはびっくり!早めの挨拶が大事

建売や新興住宅街の場合は一度に家が建つのでご近所さんを気にすることも少ないのですが、昔からある住宅街の一角に家を建てたり、中古住宅を買い取って家を壊して新たに新築する場合などは、施工前にご近所への挨拶を済ませておく必要があります。

もし急に近所に家が建ち始めたら誰もがこう思います。

  • 一体誰が引っ越してくるんだろう?
  • 挨拶もなしに工事してうるさいな!
  • 工事車両がいつも邪魔で困る!

最初からこんな不満を持たれてしまうと、その先もあなたに対して悪い印象を持つ可能性があります。

通常は工事担当の営業マンが施工前に挨拶に行ったりポストに手紙を入れますが、肝心なのは家主が自分自身で挨拶をして事前にお詫びをすることです。

前の引越し挨拶にはこんなメリットがあります。

  • 相手に良い印象を与える
  • ご近所さんの顔を知ることができる
  • 生活しやすい環境作りのきっかけとなる

誰でも自分のことを気遣って事前に声をかけてもらえば悪い気はしません。そんなちょっとした気配りがこの先の生活を円滑にしてくれます。

施工前の挨拶では「来週から基礎工事が始まります。しばらく工事の音が耳障りかと思いますがご理解をお願いします」とお詫びをするのがポイントです。工事前に一言聞いておけば、ご近所の方も安心できますし多少の騒音はお互い様と容認してくれます。

今住んでいる家のご近所様に退去の挨拶

退去の際に迷惑をかける可能性を考えて挨拶に行く

今住んでいる家を退去する場合、周囲のご近所さんに迷惑となる可能性がないか考えてみましょう。新築を購入して浮かれてしまうとついつい忘れてしまうのが元々住んでいた家とその周辺への配慮です。

これまで住んでいた場所のご近所さんには以下のことを伝えながら退去の挨拶をしましょう。

  • 引越し時にトラックが邪魔になる可能性があること
  • 引越し作業の騒音
  • これまでのご近所付き合いへの感謝

引っ越してしまえばそれでおしまいではなく、最後まで気持ちのいいお付き合いをすることが大切です。

最低でも両隣とお向かいには引越しの日程とこれに伴い迷惑がかかることを伝えて引越し挨拶をしておきましょう。手土産については不要ですが、大きく迷惑をかける可能性があるご近所さんがある場合は気持ち程度の手土産を渡すと良いでしょう。

町内会長さんへの引越し挨拶を忘れない

さらに忘れてはならないのが町内会長さんへの挨拶です。町内会から1世帯抜けるということは町内会のリストを作り直したり、次年度の役員候補を変更したり、町内会費の計算をしなおす必要があり、役員の方に大きな負担がかかります。

新築を購入して引越しする時期が決まったら、なるべく早く町内会長さんへ引越し挨拶をして町内会から抜けることを伝えておきましょう。

一人暮らしや単身赴任の場合

単身専用のマンションやアパートに住んでいる場合、普段からご近所付き合いがほとんどないという方が多いと思います。しかし急に隣の部屋から人の気配がなくなると「何かあったのかな?部屋で倒れていないかな?」と心配になるものです。

結婚や異動を機に一人暮らしを解消し新築に移るという場合でも両隣の部屋には退去することを伝えておくと良いでしょう。

一人暮らしで近所付き合いがないと話したことがないお隣に挨拶をするのはお互い気が引けるものです。その場合は、メモに「◎月◎日に引越しを致しますのでお知らせいたします」と一言書いてポストに入れておきましょう。こうしておけば隣に気を使うことなく安心して引越しができます。

引越し数日前に引越し挨拶をするのがポイント

引越しで迷惑がかかる可能性を伝えること

施工前に引越し挨拶を済ませていても、引越し数日前にもう一度ご近所さんに引越し日程を伝えて挨拶をしておきましょう。当日の朝に引越し挨拶に行っても、ご近所さんが不在だったり急すぎて迷惑だと思われる可能性があります。

施工前に手土産を渡している場合は手土産なしでも問題ありません。挨拶のポイントは「◎月◎日の◎時から引越し作業が始まります。この時間にトラックが止まるので道が狭くなりますが車の出し入れなどされますか?」とご近所さんを気遣う配慮を見せることです。

もしここでご近所さんが車を出す時間がわかれば、引越し業者にその時間を伝えてトラックを一時的に動かしてもらうことができます。このような配慮ができればご近所さんに対しても良い印象を与えることができるでしょう。

引越し挨拶をする範囲

引越し挨拶をする範囲はどこまでが最適なのか悩むものです。ここでよく考えたいのはこの先の暮らしで迷惑がかかるかどうか?という点です。

そのためには自分の家から音が聞こえそうな範囲と自分の家が見えそうな範囲まで挨拶をしておくと安心です。まずは両隣とお向かいと裏のお宅は必ず挨拶をします。次に挨拶しておきたいのが斜め前と後ろのお宅です。

自分の家を取り囲むお宅にしっかり挨拶をしておけばまず問題ないと言えます。引越し挨拶の範囲は狭すぎても広すぎても後々困りますので、「前・裏・両隣・両斜め」のお宅に挨拶をしておきましょう。

引越し挨拶に最適な手土産

引越し挨拶の際にはどんな手土産が喜ばれるかを考えてみましょう。この先ずっと暮らしていく新居での生活を円満にするには、ご近所さんと浅く広くお付き合いをしていくことがとても大切です。

そのためにもあまり個性的な手土産でなく、一般的に好まれるものを選んで「あちらのお宅のご家族は普通の方だな」と思ってもらえるようにしましょう。

好まれる手土産の例

  • タオル
  • 洗剤
  • お茶
  • 海苔
  • お菓子

引越し挨拶に持参する手土産はできるだけシンプルで気負いのない品物を選びましょう。どこの家庭でも使うもの、いくつあっても良いもの、を基準として選ぶと良いでしょう。

手土産の価格相場

手土産の価格相場は500円~1000円が一般的です。それ以上安ければ貧相なものしか用意できませんし、高ければもらう相手側も遠慮してしまいます。また、手土産を準備する側の金銭的負担を考えてもこのくらいがちょうど良い金額であると覚えておきましょう。

引越しの手土産としてちょうど良い品物を揃えるにはインターネットを活用するのも良い方法です。「引越し 挨拶 手土産」をキーワードに入れて検索すると多数の商品が見つかります。引越し準備に追われる忙しい時期に手土産を買いに行く時間もなかなか取れませんので、ネット注文を上手に活用してみましょう。

引越しが落ち着いたら引越し挨拶状を出す

会社関係や友人に新居移転のお知らせをする

引越しが一通り済んだら、親しい友人や会社関係の方々に引越しの挨拶状を出しましょう。自分の住所が変わったことや新居を購入したことをお知らせし、「ぜひ新居に遊びにいらしてください。これからも末永くお付き合いのほど宜しくお願いします」という一言を添え、どこにいてもずっとお付き合いをしていきたい気持ちを伝えておくと良いでしょう。

特に遠方にいる知り合いの方にはきちんと住所を伝えておきたいものです。住所が伝わらないことでこの先疎遠になる可能性もありますからできるだけ早いうちに挨拶状を出すように心がけましょう。

年賀状を利用して引越しの挨拶をする

引越しをした時期が年末に近い場合は、わざわざ引越しの挨拶状を作らずに年賀状を利用して新居移転を知らせても良いでしょう。この方法を利用すれば、挨拶状を作る手間が省けて費用も節約になります。

新居の写真や、新しい土地で心機一転頑張る子供たちの姿を年賀状に入れると心温まる素敵な年賀状が作成できます。

気持ち良い引越し挨拶で明るい新生活を手に入れる

家を新築して家族だけの城を気づくのは誰にとっても大きな夢です。しかしその夢を叶えただけでは充実した楽しい毎日を送ることはできません。

大切なのは新居で自分たちを取り囲む周囲の人々との関わり合いを増やし、より良いコミュニティを作り上げることです。

そのためにも第一段階となる引越し挨拶がとても重要となってきます。

家を新築するということはその地にずっと暮らすということ。ご近所の人と上手に付き合うことができてこそ豊かな毎日を送ることができるのです。ご近所付き合いが上手にできなければ居心地が悪く住みづらくなってしまいます。

新生活を円満に送るためにも、事前に様々なチェックと準備をしておきましょう。

次にこちらの新築に関するこちらの記事もどうぞ

【人気記事】引越し料金を59%オフにした方法

→引越し料金を59%オフにした方法はこちら

おすすめ記事

【人気記事】引越しを機会にお金を増やす方法とは?

→引越しを機会にお金を増やす方法はこちら