引越し業界6年!へのへのもへじ引越し業界6年!へのへのもへじ

突然ですが、あなたは引越しを予定したときに「1月の引越し」について不安になっていませんか?

  • 「1月の引越しって安いの?」
  • 「料金はどれくらいかかるんだろう?」
  • 「狙い目とかってあるの?」

これらの悩みを、元引越し業者のへのへのもへじが、全て解決します!

1月の引越しは安い?高い?

引越し業界6年!へのへのもへじ引越し業界6年!へのへのもへじ

新年早々の引越しって高い?いえ!かなり安いんです!

毎年1月はかなり安く引越せる!


1月の引越しは1年で1・2を争うほど引越し料金が安く、スケジュールも合わせやすい月なんです。

1月は新しい年もはじまり、気持ち新たにスタートできる月です。この時期はお正月や成人式などのイベントも多く、引越し料金は高いのでは?と思われがちです。実は1年で1・2を争うほど料金が安く、日程の調整も楽々にできる月なんです。

その理由は引越し業界の「閑散期」。引越し件数が少ないために、料金が安くなっています。

1月は引越しが最も少ない!?


引越し業界では5月~2月にかけて引越しが少ない「閑散期」に入り、1月も毎年引越しする人が少ない月なんです。

1月は子どもは冬休み、大人も年末年始の休暇があるため引越しが多いのでは?と思われがちですが、実は1年を通して引越しする方が少ない月なんです。


引用:総務省統計局「住民基本台帳人口移動報告」

上記のグラフは2016年の移動者数の推移ですが、この年の1月は1年の中で一番移動者数が少ない月でした。毎年1月が一番少ない訳ではありませんが、最も少ない月の1つではあります。

新入学・新成人が多い3・4月は引越し業界は大忙しの「繁忙期」です。さらに会社の異動・転勤もこの時期に多く、業者は多忙を極めます。

それに対し、1月は学生も会社員も引越しせざるを得ない事柄がなく、全体的に引越し件数が少ないんです。自主的な引越しも年末年始の忙しさと重なるため避けたいと考える方が多いですよ。

1月の引越し料金はどれくらい?


1月は閑散期の中でも特に引越し料金が安くなりやすく、家族引越しの相場は70,000円程度になります。

1月は引越し料金が安くなる月ですが、実際にどれくらいの料金がかかるのか、一番気になるものですよね。

【1月大手引越し業者料金相場】
サカイ引越センター 69,708円
アート引越センター 73,387円
アーク引越センター 58,838円

(※家族引越し・同都道府県内の相場)
(※料金は変動します。詳しくは各営業所までお問い合わせください)
引用:引越し侍「サカイ引越センター」
引用:引越し侍「アート引越センター」
引用:引越し侍「アーク引越センター」

業者により差はありますが、1月の家族引越しなら料金は70,000円程度になります。単身引越しならば2~30,000円で引越しができます。


引用:suumo「引越し費用はいくらかかった?」
ちなみに、1月は安いと言えど繁忙期と比べてどのくらい安く引越しができるのか?SUUMOが2012年に実施した「引越し平均額高い月ランキング」を見てみると、3月と1月とでは料金には1.5倍以上の違いがあるんです。

2019年1月◯日が最も安い!?

引越し業界6年!へのへのもへじ引越し業界6年!へのへのもへじ

1月は引越し料金が安いですが、その中でも狙い目はあるんです。

特に安くなりやすいのが正月明け


引越しは平日が安いことはよく知られていますが、1月は「正月明けの平日」が狙い目です。

1月でも特に引越し料金が安いのはお正月に近い1月上旬の平日です。新年が始まったばかりで休みが取りづらく引っ越しができない=件数がグッと減るんです。

しかし気を付けたいのが「引越し業者のお休み」です。基本的に定休日がないため、年末年始を定休にしている業者は多いんです。対応できる業者も他社が休みだからと「特別料金」を設定して割高にしていることもあります。

2019年1月で言えば、

  • 1月4日(金)
  • 1月8日(火)~ 10日(木)

が狙い目になります。しかし4日は引越し業者の多くが休みの場合もあるため、確認した上で日程を決めるほうが確実に安くなります。

狙い目を狙って安く引越しを!

引越し業界6年!へのへのもへじ引越し業界6年!へのへのもへじ

いかがでしたか?

1月は仕事やプライベートで予定が決められることも多いですが、タイミングが合えば引越しには絶好の1ヶ月になります。

業者の休みを考慮した上で、狙い目を狙って安い引越しを実現させてください!

次にこちらの引越し見積もりに関するこちらの記事もどうぞ

【人気記事】引越し料金を59%オフにした方法

→引越し料金を59%オフにした方法はこちら

おすすめ記事

【人気記事】引越しを機会にお金を増やす方法とは?

→引越しを機会にお金を増やす方法はこちら