引越し業界6年!へのへのもへじ引越し業界6年!へのへのもへじ

ヤマトと言えば、「クロネコヤマトの宅急便」を一番に思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。もちろんヤマトは宅急便事業が有名ですが、それとは別で「ヤマトホームコンビニエンス」という名前で引越し事業も運営しています。ここでは、ヤマトの中でも引越し事業の「ヤマトホームコンビニエンス」について詳しく紹介していきます。特徴やサービスなどについて詳しくまとめていますので、宅急便だけでなく、引越しもヤマトで検討してみてはいかがでしょうか?


ヤマトホームコンビニエンスとは?

ヤマトホームコンビニエンス株式会社は、1985年9月創立、ヤマトホールディングス株式会社の100%子会社です。本社は東京都中央区銀座、従業員数は5,200名を超える規模の大きな企業です。

元々はヤマトグループの中の「ヤマト運輸株式会社」が引越し事業を運営していましたが、2003年に現在のヤマトホームコンビニエンスがその事業を受け継ぎ、そこから様々な引越しサービスをリニューアル、新リリースしてきました。

現在では全国140カ所に直営店があり、宅急便同様に、日本全国の引越しに対応するネットワークを持っています。

ヤマトホームコンビニエンス公式サイトはこちら

ヤマトホームコンビニエンスの特徴は?

では早速、ヤマトホームコンビニエンスの特徴について見ていきましょう。ここでは、実際にヤマトホームコンビニエンスを利用した人の口コミを紹介しながら、「費用」「サービス」「その他の特徴」の3つに分けてその特徴をまとめていきます。実際に利用した人のリアルな意見から、ヤマトホームコンビニエンスはどのような引越し業者なのか是非チェックしてみてくださいね。

尚、口コミについては、一括見積もりサイト「引越し侍」から引用しています。引越し侍では、引越し業者毎にこのような口コミをまとめていたり、距離毎の引越し料金の相場などもまとめており、引越しをする際にとても参考になるサイトです。興味がある方は是非下記公式サイトをご覧ください!

引越し侍公式サイト

費用は?

価格が安く、ヤマトという安心感で決めました!見積もりの時もしつこくなく、低価格を表示していただきました。

出典:引越し侍公式サイト

 

訪問見積もりで最初高いとおもったが、後で電話交渉したら値段を下げてくれた。

出典:引越し侍公式サイト

 

電子ピアノがあったので、料金が高くなるかなと思っていたのですが、最初の料金のままでした。他の業者は別料金がかかると言われていたので、良心的だと思いました。

出典:引越し侍公式サイト

料金については、ごり押しでなく、納得いく料金を話し合えるようですね。また、ヤマトという大きな企業という安心感がある割に、安く良心的な引越しができたという意見も多いです。

最後の電子ピアノの件は、恐らく規定の荷物量で収まったので、余計な金額を取らないでくれたのでしょう。しかし、どの場合もこのようなサービスがあるとは限らないので、大きな家電、家具がある場合は事前に確認するようにしましょうね。

サービスは?

応対、梱包、運搬も丁寧ですし、家具や家電のことで質問しても全て優しく答えていただき、冷蔵庫と洗濯機で私達が知らなかったアドバイスまでしていただきました。
また、急遽、洗濯機の下にキャスターのついた台を置くお願いをしたのですが洗濯機のサイズに調整までしていただき大変助かりました。

出典:引越し侍公式サイト

 

引き取り時、テトリスの様に荷物の隙間などなく、沢山詰めて下さり、見積もり時より増えた荷物も「大丈夫ですよ」と笑顔で優しく声をかけて下さりながら、すべて運んで頂きました。おかげで諦めていた家財も全て持っていく事ができました。
搬入時も、申し込みをしてなかったアースの取り付け、家具の組み立ても手伝って頂き、大変助かりましたし、とても親切にして下さり嬉しかったです。

出典:引越し侍公式サイト

 

素早く段取りが良くて、スタッフ一人一人が客に対する気遣いが驚く程良かったです。些細な点でも凄く気配りが多い教育されているのには、正直驚きました。
今後も引越しする機会があったり、知り合い等には積極的に勧めたいと思う程凄く良かったです。安心してお任せする事が出来て本当に大満足です。

出典:引越し侍公式サイト

家具の組み立てや部品の取り付けなど、引越し作業にプラスアルファの作業を快くやってくれた、という口コミが多かったです。ただ作業をするだけでなく、お客様が気持ちよく引越しができるように、という精神から、このようなサービス精神が生まれてくるんですね。教育が行き届いている証拠です。

 その他特徴は?

今回お願いした引っ越しは、使わなくなった家具の引っ越しだったため、費用は抑えたかったので、予算内で納まり嬉しかった!
単身パックという名称しか知らずに問い合わせをして、丁寧に教えて頂きとても勉強になりました。
流石!クロネコヤマトさん!

出典:引越し侍公式サイト

 

こちらの希望を考慮し、迅速に対応していただきました。

冷蔵庫一台だけでも、引っ越しとして扱うようで、一番料金もお安く、

料金表で料金もはっきりわかるので、電話一本でお願いでき良かったです。

出典:引越し侍公式サイト

家具だけの移動、家電1つだけの移動などでも対応できる、というのはヤマトホームコンビニエンスの特徴です。宅配サービスで様々なものを運んだ実績があるヤマトならではのサービスではないでしょうか。

大がかりな引越しだけではなく、「これだけは自分で運べない」「これだけはよそから自宅に持ち込む…」などのイレギュラーな場合も相談できるのは嬉しいですね。

ヤマトホームコンビニエンスの主な引越しプラン紹介

では、ヤマトホームコンビニエンスの実際の引越しプランを見ていきましょう。引越しのプランは、大きく「単身引越」と「家族引越」の2つ。その中でさらにパックやサービスが分かれており、自分に適したものを選べます。それ以外に、先ほど口コミのところでも触れた、家電や大きなものを1つから運ぶことができるプランも充実しています。

単身引越

単身引越サービス

専用BOXに収まる量であれば、宅急便感覚で引越しができてしまう、お得なサービスです。ある程度の家財を持っている方向けの「単身引越サービス」と、さらに荷物が少ない「単身引越サービスmini」の2種類から選べます。お届け時間帯も、翌日の「午前中」「12~15時」「15時~18時」「18時~21時」から選べ、スケジュールを立てやすいですね(一部地域を除く)。

入学を機に1人暮らしをする、寮に入る、単身赴任、Uターン引越しなど、荷物が少ない単身の方におすすめのプランです。荷物が多少多くても、BOXを複数組み合わせた引越しも可能。「WEB割引」「平日割引」「早期申込割引」「複数BOX割引」など、割引を組み合わせればさらにお得に引越しができます。

単身引越サービスと単身引越サービスminiに荷物量の目安は下記比較表を参考にしてみてください。こちらは2016年12月時点でヤマトホームコンビニエンスで掲載されている目安をまとめたものです。最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください。

単身引越サービス 単身引越サービスmini
【BOX内寸】 1.04m×1.04m×1.70m=1.83㎥ 1.04m×1.04m×1.30m=1.40㎥
【最安値】 12000円~(税抜) 11000円~(税抜)
冷蔵庫 2ドア ×
全自動洗濯機 4kg ×
電子レンジ ×
段ボール箱 約10個(350㎜×430㎜×310㎜) 約15箱(350㎜×430㎜×310㎜)
衣装ケース 3個(380㎜×740㎜×220㎜) 3個380㎜×740㎜×220㎜)
布団袋 1袋 1袋
スーツケース 1個 ×

ヤマトホームコンビニエンス公式サイト「単身引越サービス」より

 

単身引越ジャストサービス

速くて安い単身引越しサービスならこちら。宅急便の幹線ネットワークを使って輸送するため、スピーディな荷物移動が可能になります。急な転勤や、時間に余裕がない単身の方、特にビジネスマンにはおすすめのサービスですね。

荷物は2㎥単位でトラックに積み込み、使ったスペース分だけ費用を支払えばOK。丸々1台分の費用を払う必要がなく、コストが削減できます。また、600km圏内であれば翌日配送が可能、時間指定もでき、スケジュールを組みやすいのもビジネスマンには嬉しいところです。

また、引越し後のテレビと洗濯機のセッティングは無料でサービス。引越してすぐにある程度の生活環境が整いますよ。その他荷造り、荷ほどきや、エアコンの取り付けなどはオプションサービスで用意してあります。必要なものだけをプラスしていくことで、ムダな費用をかけない引越しが実現できますね。

 

家具家電レンタル×単身引越

1人暮らしの期間がある程度決まっている、わざわざ家具や家電を購入したくない、という方には、家具家電レンタルサービスと単身引越サービスの組み合わせがおすすめです。

決まった期間だけの1人暮らしなのに、自宅から自分の家具や家電を運んだり、新たに家具や家電を買うと、引越し費用がかさんでしまいます。そこをレンタルにすることで、往復の引越し荷物が減り、また、ムダな購入費がかからず断然お得です。必要に応じて家具や家電を1点からレンタル可能なので、足りないものだけレンタルしていくことも可能。

例えば、足りない家具や家電を数点レンタルし、それ以外を単身引越サービス、または単身引越ジャストサービスで運ぶのもよし、家具や家電をほぼレンタルでまかない、引越し荷物が極端に少ない場合は後ほど紹介する「らくらく家財宅急便」で荷物を配送するのもよし、ある程度のものは購入したい、という場合はリユース販売を利用してもよし、と、ヤマトホームコンビニエンスの数あるサービスを組み合わせれば、自分に一番適した、お得な引越しができますよ。

ただし、レンタル商品には数に限りがあるために、希望のものが品切れの場合もあります。相談する場合はお早めに。

家族引越

引越らくらくタイムリーサービス

それぞれのライフスタイル、ニーズ、予算に応じて必要なサービスだけを選んでいける家族向けの引越しサービスです。事前に荷造りの資材をお届けし、引越し当日は搬出、輸送、養生、搬入、家財のセッティングをヤマトホームコンビニエンスのスタッフが行います。また、テレビと洗濯機のセッティングも無料で行ってくれるので、すぐに最低限の生活は送れますね。引越し後1か月以内であれば資材の回収も無料。

さらに、最初の搬出から7日以内であれば、新居への荷物の先送りや後送りが可能です。寝具だけ先に送って家族で事前に新居で1泊、翌日早くから引越し作業をしたい場合や、引越し後、荷ほどきのスペースがあまりなく、何度かに分けて荷物を送ってほしい、という場合はおすすめのサービスです。

上記の基本的なプランに合わせ、別途オプションサービスも多数用意しています。エアコンやオーディオ機器などの取り外しや取り付け、荷造りや荷ほどき、ピアノなどの大きいものの輸送、不用品の引き取りなど、必要なものだけをチョイスし、基本サービスにプラスしていけます。詳しくは公式サイトで確認してみてくださいね。

 

建替引越パック

住居の建替で仮住まい、新居と2回の引越しが必要な場合のパックです。仮住まいへの荷物の輸送はもちろん、新居が完成するまで使わない荷物のお預かりも可能。さらに、引越しに際して必要なくなる不用品の回収もあり、効率よく新居への引越しができますね。

ただし、預かり不可能なものや、いくつかの条件がありますので、詳しく知りたい方は一度公式サイトを確認してみてくださいね。

ちなみに、ヤマトホームコンビニエンスでは、いくつかのハウスメーカーと提携を行っており、そこで新居を購入または建替している場合は、引越し料金が割引になります。こちらも合わせてチェックしてみてください。

 

リフォーム引越の達人

もしあなたが現在住んでいる住居をリフォームする際、家財が置いておけず保管場所に困るかもしれません。そんな時、このサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

一定期間家財をヤマトホームコンビニエンスの方でお預かりし、リフォーム完了後に搬入、配置まで行います。保管用量は2t車タイプ(約10㎥)と3t車タイプ(約17㎥)の2種類。荷物の量に応じてどちらかを選べます。

基本のお預かり期間は1か月間。それ以上になると別途相談が必要です。また、こちらは現在、東京、関東エリアのみの取り扱いとのこと。関東エリアの皆さんは、リフォームの予定があれば是非検討してみてくださいね。

その他サービス

おまかせフリー割サービス

家財量が15㎥以内、輸送距離が50km以内で、5日間の間で引越しの日時をヤマトホームコンビニエンスに任せられるという方はこちらのサービスがお得です。なんと「引越らくらくタイムリーサービス」の基本料金の半額相当が割引になります。

近場の引越しで、輸送をお願いしたい荷物が少なく、日程的に余裕がある方は是非一度検討してみましょう。

 

高齢者ホーム入居サービス

高齢者の方が老人ホームなどに入居される場合の引越しサービスです。荷物の移動に加えて専属アドバイザーの無料相談がついており、初めての入居で不安なご家族をサポートしていきます。入居時の荷造りや不用品の処分から、入居後の荷物の整理、家事についてなど、幅広い相談に乗ってもらえ、そこから必要なサービスを選択できる形なので、入居される方本人の手間や、ご家族の手間をできるだけかけないプランを構築できますよ。

大きなものを運ぶ時は?

ヤマトホームコンビニエンスでは、一般的な引越しの輸送以外に、家財などを1点から輸送できるサービスも用意しています。その中でもおすすめしたいのが「らくらく家財宅急便」。ベッド、テレビなど、家財を一つから輸送可能。梱包、配送、設置までを引越し作業同様に行ってくれるので安心して依頼できます。また、梱包廃材も引き取ってもらえるので、手間がかからず助かりますね。

申し込みは公式サイトから、または電話で簡単にできます。全国に配送可能で、時間指定にも対応。品物は、大きさに応じて9つのランクに分けられ、これに移動距離を加算して料金を決定していきます。

単身引越サービスではいくつか家財が乗り切らない、大きな家財だけを依頼し、後は自分で運びたい、という方は、らくらく家財宅急便と組み合わせれば、お得に引越しができるかもしれません。

ヤマトホームコンビニエンスでは他にも、ピアノや車、ペットの輸送など様々なものに対応しています。詳しくは公式サイトを確認してみてください。

ヤマトホームコンビニエンスの公式サイト徹底調査!

サイトは全体的に明るい色合いでシンプル、誰にでも見やすい印象です。ヤマトホームコンビニエンスでは、通常の引越しの荷物運搬に加え、先ほども触れたように家具や大きめの家電1つからの輸送にも対応しているため、公式サイトではメインメニューとして、「引越しする」「大きなものを運ぶ」「快適に暮らす」と、大きく3つにカテゴリが分かれています。ちなみに「快適に暮らす」というカテゴリでは、エアコン、家電などのクリーニングや片づけや模様替え、家具や家電のレンタル、リユース品の販売などのサービスがまとまっており、引越しのオプションとしても利用できるようになっています。

見積もりも、単身、家族、家具・家電輸送の3つに分かれており、非常にわかりやすいです。

また、サイト中央部には「目的で選ぶ」「種類で選ぶ」と、先ほどの3つのカテゴリとは違う切り口で目的のサービスが選択できるようになっているので、こちらから入っていくのもおすすめです。引越しだけではなく、ものを運ぶ、整理する、という輸送にかかわる広い内容の中からチョイスできるのが、ヤマトホームコンビニエンスのサイトの特徴ですね。

また、単身引越サービスやらくらく家財宅急便に関しては、伝票番号で荷物の状況が検索できるシステムがあり、トップページから簡単に入力ができるようになっています。このあたりはヤマト運輸のノウハウを上手に活用していますよね。

ヤマトホームコンビニエンスで引越ししよう!

いかがでしたか?クロネコヤマトのノウハウも活用した、安心できる引越し業者のヤマトホームコンビニエンス。全てをお任せするも良いですし、家財1つからの輸送にも柔軟に対応してくれるので、自力の引越しや、2つ以上のプランの組み合わせて賢く活用するのも良いかもしれませんよ。

輸送全般のプロ、ヤマトグループのヤマトホームコンビニエンスで、是非安心できる引越しをしてみてはいかがでしょうか?

次にこちらの各引越し業者特徴に関するこちらの記事もどうぞ

【人気記事】引越し料金を59%オフにした方法

→引越し料金を59%オフにした方法はこちら

おすすめ記事

【人気記事】引越しを機会にお金を増やす方法とは?

→引越しを機会にお金を増やす方法はこちら