引越し業界6年!へのへのもへじ引越し業界6年!へのへのもへじ

日本で最大手の引越し業者、サカイ引越センター。パンダのマークでおなじみ、と言えばわかる方も多いのではないでしょうか。ここでは、サカイ引越センターの特徴や引越しプランなど、引越し業者を選ぶ際に参考になるような情報をまとめてみました。


サカイ引越センターとは?

サカイ引越センターは1971年11月創業、大阪府堺市に本社を構える引越しに関わる事業を扱う企業です。東証一部上場企業で、従業員数は5,379名(2016年3月現在)。支社は全国180を超えており、日本の津々浦々まで対応することができる、まさに日本を代表する引越し業者です。

売上高、作業件数は、3年連続日本一。さらに引越しデスク利用ランキングは5年連続日本一で殿堂入りしており、名実ともに日本最大の引越し業者と言っていいでしょう。また、引越し業界では初となる、ISO9001とISO14001の認証をどちらも取得しているところも信頼できる引越し業者としての大きなポイントです。

ちなみにISOとは、国際標準化機構という、スイスのジュネーブに本部がある非政府機関の略称です。国際レベルの規格制定を行っている機関で、これを認証されるということは、その認証された内容に関しては国際レベルの質があるということになります。ISO9001は品質マネジメントシステム、ISO14001は環境マネジメントシステムのことを表しているので、サカイ引越センターは品質と環境のマネジメントに関しては国際レベルの高い水準であるということが言えますね。

他にも引越し業者の優良認定制度である「引越安心マーク」も取得しており、お客様の信頼を得るための企業努力を怠らない姿勢が垣間見えます。

サカイ引越センター公式サイトはこちら

サカイ引越センターの特徴は?

では、サカイ引越センターの特徴を見ていきましょう。ここでは実際にサカイ引越センターを利用した方の口コミをもとに費用、サービス、その他の特徴について見ていきますので、信ぴょう性は高いと思います。

口コミについては一括見積もりサイト「引越し侍」でまとめられたものを引用しています。より詳しく見てみたい方は下記リンクをクリックしてください。

引越し侍公式サイト

料金は?

相場から考えて7万円~10万円くらいと考えていたのですが、その料金よりも2万円近く安く済みました。

出典:引越し侍公式サイト

料金については、想定していたところまで料金を調整していただけた。
日程、時間帯、料金ともこちらの要望に答えていただけたので満足している。

出典:引越し侍公式サイト

自分が思っていたよりは高くついたが妥当な価格だったと思った!

出典:引越し侍公式サイト

思ったよりも料金が安く済んだ、という人も多かった半面、思ったよりも高くついた、という人も見られました。しかし、高くついたという人もほとんどが「妥当な金額」「信頼できる会社と思ったので契約した」という、料金以外のところでの満足度が高いのがうかがえますね。

また、サカイ引越センターは業界トップのプライドもあり、合い見積もりで他社に負けている場合、自社と契約して欲しいので、それに合わせて値下げしてくる傾向が高いです。合い見積もりを取って交渉する際は、他社の安い見積もりがあるようならそれを使って値下げ交渉してみると、うまくいくことが多いです。

サービスは?

人柄も含め、全体的にレベルの高いプロの仕事をこなされる良いチームに対応して頂けて幸いだったと思う。
昨年お願いした他社さんも家具・荷物の扱いは非常に良かったが、人柄の点でサカイ引越センターの方がより良い印象を持った。

出典:引越し侍公式サイト

引っ越しスタッフの方もテキパキと動いてくださり、びっくりするくらい早くしかも丁寧に荷運びしてくださりました。
スタッフは皆ベテランさんの様で、作業自体も見ていてハラハラする事もなくとても安心しておまかせする事が出来ました。

出典:引越し侍公式サイト

当日もテキパキとと走るように作業をしていただきました。
あっという間に荷物を運んでくれました。
また、設置のし直しや配置の相談にも丁寧に対応していただき、嬉しかったです。
受け答えもハキハキとされていて好感が持てました。
お願いしてよかったです。

出典:引越し侍公式サイト

「テキパキ」「早い」「丁寧」など、全体的に非常に良い印象ですね。テキパキ早いだけでなく、荷物の扱いも丁寧でプロの仕事と評価されるのは、やはりサカイ引越センターの社員教育の賜物です。

引越しのスタッフは、「研修棟」というあえて過酷な条件の訓練専用の住宅での研修を重ね、あらゆる住宅条件に的確に対応できるよう教育されているのです。また、技術のランクアップ制度もあり、社員がモチベーション高く働ける環境を用意しているうこともレベルの高いスタッフを作り上げることができている大きな要因と言っていいでしょう。

 その他特徴は?

粗品は1kgの新米。(訪問の見積りだけでももらえるようです)

出典:引越し侍公式サイト

他社との比較のため見積もりは2度来ていただきましたが、どちらも粗品のお米をいただき、引越し先で重宝させていただけて大変ありがたいです。

出典:引越し侍公式サイト

口コミで多く見られたのが、「お米をもらえる」という話。サカイ引越センターでは、訪問見積もりを行うだけでお米が1kgもらえるサービスがあり、これが好評なようです。お米は日々消耗するものなので、ちょっとした時にもらえると嬉しいもの。特に主婦などの女性にはとても喜ばれるものですね。

サカイ引越センターの主な引越しコース紹介

続いて、サカイ引越センターの主な引越しコースを見ていきましょう。公式サイトで紹介されているコースは全部で7つ。引越しの規模などに応じて、自分に適したものを選べるようになっています。料金については、荷物の量や内容、その他条件によって違ってくるため、見積もりをしてから提示される形になっており、検討したいという方はまずは見積もり依頼をしてみてください。その場合、先ほど紹介した引越し侍のような一括見積もりサイトから依頼する方が、お得な料金になる可能性が高いのでおすすめです。

ちなみにこれから紹介するコースは全て「梱包資材無料」「タンス、電化製品の梱包」「養生」のサービスがついています。その他オプションサービスも豊富に用意してあるので、公式サイトで確認してみてください。

家族向けコース

らくらくコースプレミアム

荷造り、荷ほどき、新居の掃除まで入った、全てを引越し業者に任せるコースです。荷ほどきが終わった小物類なども、指定のところにしまってくれるという徹底ぶり。

例えば、奥様が妊娠していてあまり動けない、高齢のため、引越し作業が負担になるなど、身体を動かせない方におすすめできるコースです。さらに、忙しくて引越し作業に手をつけられない、全てを任せたい、という方にもうってつけのコースですね。

ちなみに、新居の掃除は提携している「ダスキン」が担当。引越し直後と、その後半年以内に2回の合計3回3時間ずつのサービス提供です。

 

らくらくAコース

らくらくコースプレミアムから、ダスキンのお掃除サービスを抜いたものがらくらくAコースになります。荷造りから荷ほどきまでをサカイ引越センターが全てやってくれるので、こちらも身体があまり動かせない方や、忙しく時間がない方におすすめのコースとなります。

 

らくらくBコース

らくらくAコースから、荷ほどきを抜いたものがらくらくBコースになります。荷造りはサカイ引越センターがやってくれるので、引越し時に忙しい、引越し後は自分で作業する余裕がある方におすすめです。衣類や本などを引越しのタイミングで整理したい方は、いるものといらないものを仕分けするだけで後はスタッフが荷造りしてくれるので、整理のハードルが低くなりますね。

 

らくらくCコース

荷造りをサカイ引越センターがやってくれるのはらくらくBコースと同様ですが、荷造りの内容は大型の家具と食器のみ、というコースです。食器は割れる恐れがあるため、1つ1つ梱包しなければならず、面倒ですよね。プロの梱包はスピードも早く丁寧。食器が多い方や、難しい梱包に不安を感じる方にはおすすめです。

ただし、対応できない食器、対応できない期間があるので、こちらのコースをお願いしたい際は、確認が必要です。

単身コース

せつやくコース

大型家具の荷造り、荷ほどきだけをサカイ引越センターが行うコースです。全て自分で荷造り、荷ほどきをするので、引越しに時間を割ける方、家族以外に荷物を触られたくない方にはおすすめです。また、一人暮らしで荷物が少ない方は、料金も節約できるためこちらのコースが良いですね。

 

ご一緒便コース

特に日にちの指定がない、期日もいつでも大丈夫、という方におすすめのコース。同一方向の別の人の荷物を一緒に手配することで料金が安くなります。荷物が少ない方、期日が決められないので、しばらく荷物なしでも暮らせる方に限られますが、お得に引越したい方は一度相談してみるのも良いですね。

建て替えコース

建て替え、リフォームなどでに対応したコースです。自宅から荷物を全て出す必要がある建て替えやリフォームの場合、仮住まいに荷物を運ぶか、すぐに使わないものは預かってもらう必要がありますよね。サカイ引越センターでは、仮住まいへの荷物の搬送、荷物の預かりどちらも対応しています。そして新居が完成した際は、そこから新居へ荷物を引越してくれるところまでのサービスなので、いちいち荷物を運ぶ際に業者に頼む必要がなく、ワンストップで楽なのがポイントです。

ただし、特殊なコースなので、様々な条件があります。詳細は都度公式サイトや担当営業に確認しながら進めた方が良いでしょう。

その他コース

その他、海外引越しサービスや法人向け引越しサービスも用意されています。海外については、引越対応可能な地域が限られているため、事前に確認が必要です。また、法人向けに関しても、その規模により様々なコースがあるようなので、一度問い合わせて確認してみましょう。

 公式サイト徹底調査!

サカイ引越センターの公式サイトは、様々な情報があり、かなり見ごたえのあるものになっています。バナーも色々なところに色々なものが貼ってあるので、もし混乱する場合は、一番下の箇条書きの部分かサイトマップから確認すると、内容ごとにまとまっているので探したい内容がすぐに見つかりますよ。

サカイ引越センターの公式サイトの特徴は、引越しの手順やオプションサービスなど、お客様に対する情報が多いのに加え、会社の情報も非常に多い点。スタッフ教育や自社車両について、梱包サービスや引越し安全マークについてなど、お客様に安心して利用してもらいたい、という意識を感じることができる内容が多くまとめられています。「しっかりした引越し業者に頼みたい」という方には安心できる要素ですね。

サカイ引越センターで引越ししよう!

いかがでしたか?日本一を守るために、様々な努力をしているサカイ引越センター。コースやオプションも豊富で、サービスについても安心して任せられそうですね。また、全国各地に支社があるので、日本中どこからどこへ引越ししても対応可能なのも嬉しいところです。

料金に関しても、一括見積もりサイトなどを活用し、通常料金より価格が下がる可能性は高いです。是非面倒くさがらず交渉してみてください。見積もりでお米がもらえるのも忘れずに。ちなみに余談ですが、サカイ引越センターのキャラクターのパンダの意味は、Professional and Advanced service、略してPandAなのです!知っていましたか?

サカイ引越センターで、是非自分に合った引越しを見つけてくださいね!

 

 

 

 

次にこちらの各引越し業者特徴に関するこちらの記事もどうぞ

【人気記事】引越し料金を59%オフにした方法

→引越し料金を59%オフにした方法はこちら

おすすめ記事

【人気記事】引越しを機会にお金を増やす方法とは?

→引越しを機会にお金を増やす方法はこちら